サンラインは、他社に先がけて主要製品に「強力表示」を行っています。これは品質保証の上において、消費者に対しての最低限の責任であり、また実際に製品を選ぶときに最も重要なデータでもあります。
サンラインは、釣りの可能性をさらに広げるために、オール魚種、オール釣法に対応できるワイドバリエーション展開を実施しています。
サンラインは、釣り糸のための化学技術開発だけでなく、樹脂加工の技術開発と品質管理技術を研究し、最高品質の製品を追求しています。



タイトル:素材特徴
※伸び率とは切断時の伸度を表します



NYLON
ナイロンライン
(ポリアミド・モノフィラメント)
【沈降速度(比重)】1.14(ナイロンの種類により多少変化)
【吸水性】ある(水を吸収すると直径が太くなり、伸び率が大きくなる)
【柔軟性】柔らかい
【伸び率】ある(適度な伸びでショックを吸収する。ただし初期伸び率が高い)
【耐摩耗性】表面 が柔らかいためキズが入りやすい
【強力/直引張り】強い
【結節】直線引張強力の約85%
【屈折率】1.53
ナイロンは、しなやかで扱いやすくあらゆる釣りに適しています。強さの面 で乾時においてはフロロカーボンより直線引張り、結節強力ともに優っています。柔軟性が高いため、しなやかでリールへの収まりが良く、また適度な伸縮性をもつため急激なショックを吸収することができます。他の素材と比べて吸水しやすく、適時ラインをとりかえることによってナイロン本来の特長を発揮することができる、初心者からトーナメンターまで幅広く使用できるラインです。



FLUORO CARBON
フロロカーボンライン
(ポリフッ化ビニリデントモノフィラメント)
【沈降速度(比重)】1.78(沈降速度速い)
【吸水性】なし
【柔軟性】硬い
【伸び率】ある(ナイロンより若干伸び率は低い。初期伸び率は低い→感度が良い)
【耐摩耗性】表面 が硬くキズつきにくい
【強力/直引張り】強い
【結節】直線引張強力の約70%
【屈折率】1.42(水の屈折率(1.33)と近いため水中でラインが見えにくい)
フロロカーボンは、強さではナイロンにやや劣りますが、耐摩耗性に優れ、スレでキズつく心配がないので耐久性に優れています。初期伸び率が低いので感度が良く、また、ナイロン同様適度な伸びがあることから衝撃を吸収することも可能です。ただし、糸質が硬いため、扱いには注意が必要です。



POLYESTER
(ポリエステルライン)
【沈降速度(比重)】1.38
【吸水性】なし
【柔軟性】硬い
【伸び率】
【耐摩耗性】表面 がキズつきにくい
【強力/直引張り】ナイロンよりやや劣る
【結節】ナイロンよりやや劣る
【屈折率】1.60
ポリエステルは、硬い糸質特性を生かし、投げ釣り、胴突仕掛けの枝バリ用として多用されています。また、糸グセの付きにくいことから鮎釣りのハナカン仕掛けラインとしても使用されています。幹時強力は高くありませんが、耐候性、耐摩耗性が良好で無吸水性であることから、性能変化が極めて少ない素材です




SUPER PE
PEライン
(ポリエチレンマルチフィラメント)
【沈降速度(比重)】0.97(漂う)
【吸水性】なし
【柔軟性】しなやか
【伸び率】極少
【耐摩耗性】極細繊維のため摩擦に弱い
【強力/直引張り】ナイロンの約2.5倍
【結節】直線引張強力の約40%
【屈折率】
PEは、近年注目が高まってきた素材です。直線引張強力ではナイロンの約2.5倍の強さを持ち、吸水性がないため水中での強力劣化は心配ありません。ただし、結節強力は直線引張強力の約40%の値が出ているため、使用に際し注意が必要です。マルチフィラメント複数糸構造のため、これまでのナイロンやフロロカーボンといったモノフィラメント(単糸)構造とは全く異なり、スレや摩擦熱で1本が切れやすく、そこからラインが切れてしまう恐れがあります。価格は高めですが耐久性があるため、コストパフォーマンスに優れています。
PEラインの取り扱いについて




ハイグレードPEライン
(ポリエチレンマルチフィラメント)
【沈降速度(比重)】0.97(漂う)
【吸水性】なし
【柔軟性】しなやか
【伸び率】極少
【耐摩耗性】極細繊維のため摩擦に弱い
【強力/直引張り】ナイロンの約3.5倍
【結節】直線引張強力の約40%
【屈折率】
高強力スーパーPEをさらに20%強アップさせた、超高強力「ハイグレードPE」ラインです。
PEラインの取り扱いについて





hg-pe-pet
ハイブリッドPEラインタイプ2
(ポリエチレンマルチフィラメント
+ポリエステルライン)
【沈降速度(比重)】1.05
【吸水性】なし
【柔軟性】しなやか
【伸び率】極少
【耐摩耗性】極細繊維のため摩擦に弱い
【強力/直引張り】ナイロンの約3.2倍
【結節】直線引張強力の約40%
【屈折率】
超強力ハイグレードPEと高比重ポリエステルモノフィラメントをバランス良く複合化。適度な比重に適度な硬さと、強力を兼備させた8本組ブレイデッドライン。
PEラインの取り扱いについて




hgpefc3
ハイブリッドPEラインタイプ3
(ポリエチレンマルチフィラメント
+フロロカーボンライン)
hgpefc図
【沈降速度(比重)】1.08
【吸水性】なし
【柔軟性】ややコシがある(HG-PEよりコシがあり、タイプ2よりしなやか)
【伸び率】極少(HG-PEよりやや多い)
【耐摩耗性】極細繊維のため摩擦に弱い
【強力/直引張り】ナイロンの約3.4倍
【結節】直線引張強力の約40%
【屈折率】

超強力ハイグレードPEラインの中芯に高比重フロロカーボンを組み合わせたハイブリッド構成。フロロカーボンモノフィラメントを中芯に設計する事により、潰れにくく、比重が高まり、コシのある、芯型構造ハイブリッドPEラインの完成。
PEラインの取り扱いについて





ハイブリッドメタルラインタイプ2
ハイブリッドメタルラインタイプ2
【沈降速度(比重)】3.8
【吸水性】なし
【柔軟性】メタルよりしなやか
【伸び率】極少
【耐摩耗性】メタルよりやや劣る
【強力/直引張り】メタルの約1.5倍
【結節】直線引張強力の約50%
【屈折率】
メタルラインは、形状記憶合金を素材とした、鮎釣りの水中糸用高強力ラインです。素材特性である特殊な弾性により、瞬間衝撃に耐える吸収特性があります。耐摩耗性、水切れが良好で高比重のため、瀬釣りには特に最適です。


METAL
メタルライン
【沈降速度(比重)】6.5
【吸水性】なし
【柔軟性】硬い
【伸び率】少(ハイブリッドより多い)
【耐摩耗性】良好
【強力/直引張り】強い
【結節】直線引張強力の約50%
【屈折率】
メタルラインは、形状記憶合金を素材とした、鮎釣りの水中糸用高強力ラインです。素材特性である特殊な弾性により、瞬間衝撃に耐える吸収特性があります。耐摩耗性、水切れが良好で高比重のため、瀬釣りには特に最適です。






ハイテンションメタルライン2
ハイテンションメタルライン 2

【沈降速度(比重)】9.7
【吸水性】なし
【柔軟性】メタルよりしなやか
【伸び率】極少
【耐摩耗性】メタルよりやや劣る
【強力/直引張り】メタルの約1.5倍
【結節】直線引張強力の約60%
【屈折率】
グレードアップされた超強力ステンレス線に耐ちぢれ、パーマ、キンクに優れ、表面が極めてなめらかな特殊コーティングされたラインです。







ステンレスライン

【沈降速度(比重)】7.9
【吸水性】なし
【柔軟性】メタルより硬い
【伸び率】極少
【耐摩耗性】メタル同等
【強力/直引張り】ハイテンションより劣る
【結節】直線引張強力の約60%
【屈折率】
錆びにくく、高強力、高比重の特性バランスに優れたステンレスの7本撚りライン。表面 はナイロンの樹脂被膜加工を施し、結びやすく耐久性に優れたタイン性能です。


鋼
鋼ライン

【沈降速度(比重)】7.9
【吸水性】なし
【柔軟性】メタルより柔らかい
【伸び率】極少
【耐摩耗性】メタル同等
【強力/直引張り】ステンレス同等
【結節】直線引張強力の約60%
【屈折率】
扱いやすい金属素材で、錆びやすく地球還元型石鯛用ハリスワイヤーに採用。7本撚りされた高強力素材を使用し、撚り戻りを抑えた不反発処理加工。表面 は、切削時の撚りばらけを軽減させる特殊コーティングを施し、巻き加工が容易に行えます。




製法
usc
 ■ USCナイロン(Ultimate Silicone Conpounded) 特許4673598号
超高分子量ミクロシリコーンと高強力ナイロンを融合させたナイロンライン。ナイロンの弱点であった摩耗性を大幅に改善。しなやかな表面と高スべリ性能も同時品質アップしています。
HMW
 ■ 高分子量ナイロン(Hi-Molecular-weight)
通常の高強力タイプナイロンより更に分子量の高い原料を使用した新開発ライン。直線・結節強力共に高いレベルを実現。耐久性・ライン操作・直進性に優れた高機能ナイロンライン。
 ■ ULSナイロン(Unresisting-Line-Shape)

基本特性は通常ナイロンと同じですが、ライン表面へミクロ単位で凹凸に形成をさせた新グレードナイロン。ガイド等の接触で発生する摩擦抵抗係数を最小限に抑えた製法により、キャスト距離のアップとなります。


UV-R
 ■ UV-Resistant
ナイロンの弱点である紫外線劣化を極限まで抑えたUVカット製法。



加工
SDP
 ■ スーパーダイナミックプロセッシング
強度&伸度の指数となる『粘り』にこだわった設計により、極限まで耐えるエネルギーを充分に発揮させる新製法。強度&伸度をハイバランスで設計、実釣で重要となる粘りをアップさせます。
VID2
 ■ Vivid Dyeing2加工
VID加工をさらに進化させた、二段階染色製法により、究極な色彩 でカラーを表現します。太陽の角度、方向によって変化的なカラーを醸し出します。
VID
 ■ Vivid Dyeing加工
鮮明感・視認性・ソフト性を兼ね備えたサンライン独自の染色技術。
 ■ カルテットレジンプロセッシング
  さらに進化した四層樹脂加工
 

長年築きあげた「TRP(トリプルレジンプロセッシング)」を更に進化させ四層に樹脂をコートさせた、「カルテットレジンプロセッシング」。四層樹脂加工により、バリエーションに富んだ樹脂加工を可能とし、究極のライン特性を作ります。


TRP
 ■ トリプルレジンプロセッシング
  結びにも強く、しかもしなやか
従来の耐水樹脂ハード加工をさらに進化させたのが、トリプルレジンプロセッシングです。分子間樹脂焼き入れ加工に加え、さらに二重のコーティングでの結びにも強く、しかも喰いが立つ理想のハリス特性を得ました。

SMP
 ■ ストレッチメモリープロセッシング
  高回復力を持たせる特殊加工
 

二段階による独自の加工でラインの伸縮を強制抑制し、伸びによる粘りをのこしつつ、素早く元の長さに戻ろうとする高回復力を持たせる特殊加工。


 ■ マルチファンクショナルレジンプロセッシング
  機能性を求めたマルチ加工
 

多機能なパターンを組み合わせた「マルチファンクショナルレジンプロセッシング」。
コンセプトに応じた機能性を付加させ、実釣性能を一段とアップさせた加工方法。


 ■ ダブルレジンプロセッシング
  より機能性をアップさせる二層樹脂加工
単層コーティングの「特殊樹脂加工」の上に、さらに加工を施した「DRP(ダブルレジンプロセッシング)」。各種性能樹脂を二層でコーティングさせ、より機能をアップさせました。

 ■ シングルレジンプロセッシング
  一歩進んだ安心の「機能性重視」樹脂加工

各種性能樹脂を単層コーティングさせ、原糸の状態より品質アップさせています。


 ■ A・R・S加工
耐摩耗性、滑り性を両立させた加工。特に耐摩耗性には絶大な効果 を発揮します。

 ■ 特殊ストレート加工
取り扱いやすだにこだわり、カット形態の製品をまっすぐに仕上げた加工。





平行巻
 ■ 平行巻スプーリング
糸グセ、表面の凹凸を低減させた糸巻き方式。スプールから取り出した糸の直進性や、糸表面 の手触り感が非常に良好です。

NSS
 ■ ノンストレススプーリング
糸グセ、伸縮性を少なくさせた糸巻き方式。ノンテンションで巻き上げることにより、糸の特性を変化させずに巻き上げるノンストレス方法採用。伸縮性が重要視されるへら釣りラインには特に抜群の性能を発揮します。

JPS
 ■ ジャスピタスプール
スーッと引き出せどこでも止まる。糸のバラツキを防止し手返しアップ。しかも潮やシブキからハリスをガードします。