最新コンテンツ
(2015-06-02) その他 スタッフ
ハイシーズン開幕!
アカメもいよいよハイシーズン突入しました、高知県各地で沢山の釣果が聞かれ僕も居…続く

(2015-06-02) バス スタッフ
2015 JB九州 第2戦 優勝
2週間前の土日に2連勝とかして今勝たなくていつ勝つんだと自らプレッシャーを掛け…続く

(2015-06-02) トラウト スタッフ
長野エリアトラウト
長野エリアトラウトへ行ってきました。初日は鹿島槍トラウトガーデン、二日目はニレ…続く

(2015-06-02) スタッフ
特大オナガ狙いのはずが…
宮原テスターのDVDの撮影に同行させてもらいました。普段は使用しない男仕掛けで…続く

(2015-06-01) バス スタッフ
ベイトフィネスサイトフィッシング!
訪れたのは中規模シャロー野池。減水傾向であり、沖にはリリーパッドが点在。浜形状…続く

‹ First  < 554 555 556 557 558 >  Last ›

 
釣種を選んでください。
磯(922)   チヌ(876)   石鯛(25)   船(124)   防波堤(83)   投げ(45)   ヤエン(3)   シーバス(108)  
エギング(40)   ロック/ライトゲーム(152)   ジギング(120)   キャスティング(44)   バス(946)  
トラウト(107)   鮎(90)   渓流(22)   へら(55)   ワカサギ(17)   その他(62)  
釣り場のある都道府県を選んでください。
福岡県(75)   岩手県(70)   秋田県(39)   茨城県(126)   千葉県(182)   神奈川県(246)  
新潟県(76)   京都府(9)   福島県(125)   静岡県(495)   滋賀県(53)   山口県(142)  
香川県(13)   熊本県(44)   長崎県(206)   東京都(126)   兵庫県(161)   宮城県(35)  
岐阜県(135)   和歌山県(90)   山形県(63)   石川県(41)   青森県(29)   広島県(116)  
岡山県(56)   徳島県(44)   大阪府(204)   愛知県(101)   福井県(64)   山梨県(26)  
長野県(48)   三重県(73)   沖縄県(14)   佐賀県(43)   北海道(98)   奈良県(42)  
富山県(48)   埼玉県(7)   愛媛県(45)   高知県(58)   大分県(66)   鹿児島県(54)  
宮崎県(9)   島根県(34)   栃木県(6)   鳥取県(2)   群馬県(2)  

トラウト スタッフレポート
長野エリアトラウト


【名前】高橋 洋一
【日時】2015年5月30日
【場所】鹿島槍トラウトガーデン、ニレ池
【釣果】レインボートラウト30cm〜65cm
ブラウントラウト40cm〜65cm
ヤマメ15cm〜40cm
【仕掛】ロッドはすべてテーパー&シェイプ エリアタクトビバーチェ
ロッド:CATVS-62XULT
ライン:スモールゲームPE0.3号
ルアー:クラピー、サーフェイスエアブローなど

ロッド:CATVS-60XULT
ライン:トラウティストエリアL.E.FC
ルアー:スプーン、サーフェイスエアブローなど
【状況】 長野エリアトラウトへ行ってきました。
初日は鹿島槍トラウトガーデン、二日目はニレ池という贅沢コース。

<鹿島槍トラウトガーデン>直近に大きなイベントがあったらしく、魚の食いがとてもシブい状況でした。パターンを見つけるまではビーフリーズ48LBのリアクションでポツリポツリ。
その後はパタパタと釣れだして40cm〜65cmのブラウンやレインボーが40本くらい釣れて腕パンパンになり大満足。

<ニレ池>二日目のニレ池はサイズこそ小さいのですが、ウェーキングクランクのサーフェスエアブローで好反応♪うまくハマって数釣りが楽しめました。

スモールゲームPEは0.3号でも6ポンドもあり、魚へ主導権を与えることなく大型とのファイトも余裕を持って楽しめます。また、ラインカラーもピンクで視認性が高くあらゆるゲームに向いたラインです。特に鹿島槍のようなアベレージサイズが大きく、かつジンクリヤーでプレッシャーが高いエリアにはPEラインの細さと飛距離がアドバンテージを与えてくれるので1システム用意しておくことをお勧めします。

トラウティストエリアはクリア×オレンジというラインカラーとなっており、ニレ池のようなジンクリアでかつアベレージが小さ目のエリアに向いたフロロライン。単一カラーラインだとルアーやラインを見切りUターンすることが多くなりますが、クリア部をアイへ繋ぐことでバイト数が減ることなく視認性も得られる優秀なラインです。また、フロロでありながらしなやかで、極寒フィールドでも硬くならずヨレも抑えることができます。

PEタックルとフロロタックルの2タックルがあれば攻略できる幅も増えてエリアの魅力を存分に満喫することができると思います。サンラインの製品と共に避暑地のトラウトエリアへ出かけてみては如何でしょうか。

‹ First  < 2776 2777 2778 2779 2780 >  Last ›